乳児保育〔第2版〕イメージ

乳児保育〔第2版〕 -子ども・家庭・保育者が紡ぐ営み-

編著 入江慶太
新保育士養成課程準拠
ISBN 978-4-909378-14-9
体裁 B5判 200頁
刊行 2019年12月
定価 本体2,270円+税

特長

 「乳児保育」の理論と最新の知見を,図表や写真,イラストとともに学習していきます。新しい保育士養成課程にも対応した,次世代の保育士養成に役立つ1冊です。

 1)章頭の図表で全体像をキャッチ!
 2)項目ごとの〈ポイント〉で学習スピードがアップ!
 3)章末の課題や巻末のレポートにチャレンジ!

目次

第1部 乳児保育に関する基本を考える

1章 「乳児保育」とは何か

 1節 「乳児保育」に関連する言葉について考える
 2節 「乳児保育」は,本当に必要か
 3節 保育士養成課程における「乳児保育」の見直し

2章 乳児保育の成り立ち

 1節 戦前の子ども観,女性観
 2節 戦後の乳児保育の歴史的変遷
 3節 新保育指針,こども園教育・保育要領における乳児保育の位置づけ

3章 乳児保育を支える基本

 1節 一人ひとりの発育・発達・健康状態に基づいた保健的な対応
 2節 特定の保育者による一人ひとりに合わせた応答的かかわり
 3節 3歳未満児を中心に据えた職員間の協力
 4節 十分な探索活動を保障する安全な環境の整備
 5節 3歳未満児の自発的な活動の尊重と促進
 6節 保護者とのよりよい関係づくり

第2部 3歳未満児の成長発達と保育の実際について考える

4章 生後0か月〜6か月未満児について学ぶ

 1節 生後0か月〜6か月未満児の基本的生活習慣に関する姿と保育
 2節 生後0か月〜6か月未満児の粗大運動の発達と保育
 3節 生後0か月〜6か月未満児の微細運動の発達と保育
 4節 生後0か月〜6か月未満児の言葉と認識の発達と保育
 5節 生後0か月〜6か月未満児の自我と社会性の発達と保育

5章 生後6か月〜1歳未満児について学ぶ

 1節 生後6か月〜1歳未満児の基本的生活習慣に関する姿と保育
 2節 生後6か月〜1歳未満児の粗大運動の発達と保育
 3節 生後6か月〜1歳未満児の微細運動の発達と保育
 4節 生後6か月〜1歳未満児の言葉と認識の発達と保育
 5節 生後6か月〜1歳未満児の自我と社会性の発達と保育

6章 1歳〜2歳未満児について学ぶ

 1節 1歳〜2歳未満児の基本的生活習慣に関する姿と保育
 2節 1歳〜2歳未満児の粗大運動の発達と保育
 3節 1歳〜2歳未満児の微細運動の発達と保育
 4節 1歳〜2歳未満児の言葉と認識の発達と保育
 5節 1歳〜2歳未満児の自我と社会性の発達と保育

7章 2歳〜3歳未満児について学ぶ

 1節 2歳〜3歳未満児の基本的生活習慣に関する姿と保育
 2節 2歳〜3歳未満児の粗大運動の発達と保育
 3節 2歳〜3歳未満児の微細運動の発達と保育
 4節 2歳〜3歳未満児の言葉と認識の発達と保育
 5節 2歳〜3歳未満児の自我と社会性の発達と保育

8章 乳児保育の方法と,計画・記録・評価

 1節 流れる日課と育児担当制
 2節 乳児保育における計画の実際
 3節 乳児保育の記録と評価

第3部 これからの乳児保育に求められること

9章 家庭・園・地域における子育て支援

 1節 妊娠・出産期の支援
 2節 園における子育て支援
 3節 地域における子育て支援

10章 乳児保育における次世代のキーワード

 1節 科学技術の進歩が,乳児保育に与える影響
 2節 「地域型保育」における多様な乳児保育の展開

資料

 ・保育所保育指針(抄)
 ・幼保連携型認定こども園教育・保育要領(抄)
 ・切り取り式レポート

関連書籍