健康のための心理学イメージ

健康のための心理学

編著 小林芳郎
ISBN 978-4-938795-57-3
体裁 B5判 252頁
刊行 2012年9月
定価 本体2,477円+税

特長

健康の心理臨床的な問題について重点的に取り上げ、具体的に解決するために事例をあげながら分かりやすく解説しています。

目次

1章 健康心理学の意義

  • 1節 健康心理学の目的と課題
  • 2節 健康心理学の対象と方法
  • 3節 健康心理学の方法
  • 4節 健康心理学の歴史的展開
  • トピックス1 「ヘルスケア・システム」

2章 健康心理学の基礎理論

  • 1節 発達の理論
  • 2節 認知の理論
  • 3節 パーソナリティの理論
  • 4節 学習の理論
  • 5節 カウンセリングの理論
  • トピックス2 「人間主義心理学」

3章 健康の生理的な基礎

  • 1節 脳神経系の働き
  • 2節 内分泌系の働き
  • 3節 循環器・呼吸器の働き
  • 4節 免疫系の働き
  • トピックス3 「行動遺伝学」

4章 健康の心理的な基礎

  • 1節 適応と基本的欲求
  • 2節 欲求不満と適応の機制
  • 3節 ストレスとストレッサー
  • 4節 ストレスと対処方略
  • 5節 ストレスとコントロール
  • トピックス4 「学習性無力感」

5章 生涯発達における健康の心理

  • 1節 乳幼児期の健康心理
  • 2節 児童期の健康心理
  • 3節 青年期の健康心理
  • 4節 成人期の健康心理
  • 5節 老年期の健康心理
  • トピックス5 「ソーシャル・サポート」

6章 生活環境における健康の心理

  • 1節 家庭環境と健康心理
  • 2節 学校環境と健康心理
  • 3節 職場環境と健康心理
  • 4節 地域環境と健康心理
  • 5節 現代社会と健康心理
  • トピックス6 「バーンアウト症候群」

7章 健康のための心理的なアセスメント

  • 1節 健康心理アセスメントの目的と倫理
  • 2節 観察によるアセスメント
  • 3節 面接によるアセスメント
  • 4節 心理検査によるアセスメント
  • 5節 心理生理学的なアセスメント
  • トピックス7 「リスク行動アセスメント」

8章 健康のための心理的なサポート

  • 1節 健康心理サポートの目的と倫理
  • 2節 来談者中心療法によるサポート
  • 3節 行動療法によるサポート
  • 4節 認知行動療法によるサポート
  • 5節 自律訓練法によるサポート
  • 6節 交流分析によるサポート
  • 7節 身体心理療法によるサポート
  • トピックス8 「バイオフィードバック」

9章 ライフスタイルにおける健康の心理臨床的な問題

  • 1節 食習慣と健康心理臨床
  • 2節 睡眠習慣と健康心理臨床
  • 3節 運動習慣と健康心理臨床
  • 4節 嗜好行動と健康心理臨床
  • トピックス9 「健康行動」

10章 生活習慣的な障害における健康の心理臨床的な問題

  • 1節 癌の健康心理臨床
  • 2節 エイズの健康心理臨床
  • 3節 糖尿病の健康心理臨床
  • 4節 腎臓病の健康心理臨床
  • 5節 虚血性心疾患の健康心理臨床
  • トピックス10 「タイプA行動パターンとタイプB行動パターン」

11章 精神生理学的な障害における健康の心理臨床的な問題

  • 1節 神経性皮膚炎の健康心理臨床
  • 2節 偏頭痛の健康心理臨床
  • 3節 過敏性腸症候群の健康心理臨床
  • 4節 月経困難症の健康心理臨床
  • トピックス11 「閉経周辺期の自覚症状」

12章 健康のための教育

  • 1節 健康教育の目的と方法
  • 2節 家庭・学校における健康教育
  • 3節 職場・地域における健康教育
  • 4節 健康教育と健康の創出
  • トピックス12 「病弱教育」