子どもの食と栄養〔第2版〕イメージ

子どもの食と栄養〔第2版〕

監修 高内正子
編著 今津屋直子
ISBN 978-4-938795-86-3
体裁 B5判 222頁
刊行 2018年8月
定価 本体2,381円+税

特長

 子どもの食と栄養に関する基礎理論に加え、調理実習や実験、食育を取り上げ、実際の保育へ展開できるよう構成。巻末には、「課題学習シート」をつけ学習者の主体的な学びをサポートします。

 日本食品標準成分表2015年版(七訂),日本人の食品摂取基準(2015年版)準拠。

目次

1章 子どもたちの“栄養”は,今

 1節 食料不足による栄養失調,命の危機
 2節 わが国の子どもたちの栄養
 3節 子どもの栄養の特徴
 4節 食育への期待
 学習のまとめ

2章 栄養の基礎知識

 1節 栄養素
 2節 消化と吸収
 3節 栄養素の代謝
 4節 栄養バランスのとれた食事
 学習のまとめ

3章 小児の成長と発達

 1節 小児期の区分
 2節 体の成長・発達
 3節 身体の発育値と発育の評価
 学習のまとめ

4章 小児期の栄養・食生活

 1節 胎児の栄養・妊娠期の栄養
 2節 乳汁期の栄養
    実習1 無菌操作法による調乳
    実習2 冷凍母乳パックの取り扱い
 3節 離乳期の栄養
    実習3 離乳食
    実習4 調味濃度の計算
 4節 幼児期の栄養
    実習5 幼児期の食事
 5節 学童期・思春期の栄養
    実習6 学童期・思春期の食事
 6節 小児期の病気と食生活
    実習7 除去食
 7節 障がいのある子どもの食生活
 学習のまとめ

5章 児童福祉施設の食生活

 1節 給食の役割・種類
 2節 保育所の給食
 3節 衛生管理
 学習のまとめ

6章 食育

 1節 「食べる」とは?
 2節 小児期における食育
 3節 保育所における食育
 4節 保育所における食育の計画・評価
 5節 食育の視点から給食を考える
 6節 「食べること」「食べ物」の学びの実践
    実習8 学生中心の食育実践の計画
 7節 子どもと調理
    実習9 手作りカードの作成
 8節 子育て支援と食育
 学習のまとめ

資料

 ・食生活に関する基礎知識
 ・日本人の食事摂取基準〔2015年版〕
 ・食育基本法
 ・第3次食育推進基本計画
 ・保育所における食育に関する指針
 ・授乳・離乳の支援ガイド    
 ・フローチャートの作り方
 ・レポートの書き方